急いで会社を設立したい方向け。3営業日のスピード設立。


税理士・司法書士等が仙台・宮城の起業と会社設立をサポート。 地下鉄北四番丁駅徒歩ゼロ分。 月曜~土曜、9:00~17:30で営業中。

スピードプラン

スピードプラン料金表

上記は株式会社のスピードプランの料金表です。

株式会社以外を設立する場合は、後記の料金表(会社・法人ごとのスピードプラン一覧)をご覧ください。

3営業日でスピード設立!!

スピードプランは、「どうしてもすぐに会社・法人を作りたい」という方のためのプランです。

通常(スタンダードプラン)は設立まで7営業日のところを、3営業日まで短縮することができます。

お急ぎの方は、是非ともスピードプランをご利用ください。

※ スピードプランは一般財団法人およびNPO法人に対応しておりません。

 「3営業日」には、ご依頼当日及び土曜日・日曜日・祝日は含めておりません。ご依頼当日を含めると4営業日での設立になります。

 3営業日で設立できない場合の司法書士報酬は次のとおりです。

スピードプランご利用にあたっての注意点

ご利用にあたっては、次の点にご注意ください。

  • 3営業日で会社を設立するためには、後述する「お客様にお願いする手続」を迅速に進めていただく必要があります。
  • 一般財団法人およびNPO法人には対応していません。
  • 営業日のカウントには、ご依頼当日及び土曜日・日曜日・祝日は含みません
  • 商号や目的については、ご依頼の前によくご検討いただいたほうが、早く設立することができます。
  • 定款は、High Fieldグループ所定のテンプレートを利用します。司法書士によるオーダーメイド定款を作成される場合、スピードプランはご利用いただけません。
  • 郵送で書面をやり取りする時間がありませんので、ご利用は、当事務所に発起人と役員の全員がお越しいただける場合のみに限定させていただきます。
  • 3営業日のうち2~3回程度は当事務所に足を運んでいただく必要があります
  • 司法書士事務所の業務の繁忙度によっては、3営業日で設立できない場合があります。この場合であっても、当事務所は一切の責任を負いません。なお、この場合、設立までにかかった日数に応じてサポート費用が減少します。
  • 事前に会社の代表印を作成していただいている場合を除き、設立時の会社の代表印は暫定のものになります(後日改印届出書を法務局に提出することにより、代表印を変更することができます)。

お客様にお願いする手続について

スピードプランでは、会社・法人を設立する手続のうち、電子定款作成、書類作成、登記申請等のほとんどを当事務所で代行いたします。

しかし、やはり「お客様はノータッチ」というわけにはいかず、以下のような手続はお客様において行っていただかなければなりません。

つまり、スピードプランにおいてお客様のご要望に沿えるかどうかは、お客様の動きにかかっていると言っても過言ではありません。

早期の設立をご希望される方は、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

  • 発起人(設立時社員)および役員の印鑑証明書、身分証明書等の準備
  • 商号、目的等の重要事項の決定
  • 当事務所で作成した定款の内容(特に事業目的の文言)の確認
  • 当事務所で作成した書類への署名、押印
  • 出資金の払込み&通帳の提出
  • 会社代表印の作成

会社・法人ごとのスピードプラン一覧

会社・法人についてのスピードプランの料金をまとめると次のとおりになります。

株式会社設立の料金プラン表
合同会社設立の料金プラン
一般社団法人設立の料金プラン表

他の会社設立プラン・法人設立プランについて

当事務所では、お客様のご要望に合わせて、次のようなプランもご用意しております(プラン名をクリックするとそのプランのページに移動します。)。

会社・法人を低コストで設立できるプランです。
High Fieldグループの社労士が助成金申請をサポートします。
High Fieldグループの税理士が創業時の融資をサポートします。
税理士の融資サポート、社労士の助成金サポートが受けられます。 
融資、助成金、スピード設立の全てがセットになったプランです。

ゼロ円パックなら会社・法人の設立手数料が54,000円オフ!

High Fieldグループでは、会社・法人の設立時に税務顧問等をご契約いただくことにより、司法書士の設立サポート報酬が54,000円引きになるサービス(会社設立ゼロ円パック・法人設立ゼロ円パック)を提供しています。

「会社を作ったら税理士や社労士に税務・会計・労務をサポートしてほしい。」とお考えの方は、是非ともゼロ円パックをご利用ください。

⇒ ゼロ円パックについての詳細