会社設立時にもらえる助成金を説明。


税理士・司法書士等が仙台・宮城の起業と会社設立をサポート。 地下鉄北四番丁駅徒歩ゼロ分。 月曜~土曜、9:00~17:30で営業中。

助成金

助成金活用のポイント

助成金を活用するには、

  • 自分がその助成金に該当しそうか確認する。
  • 助成金の要件を満たす。
  • 事前に手続が必要な助成金などは特に段取りをきちんと踏む。
  • 法令や助成金ごとのルールに従って運用する。
  • 申請期限までに申請する。

以上5点が助成金活用のポイントとなります。

助成金がなかなか活用されない理由としては。

  • 助成金の種類がたくさんあり、どの助成金が自分に該当するかわからない
  • 手続が複雑で申請するために多くの学習時間を要し手間がかかる。
  • 事前に手続きが必要な助成金について知識が無かったために申請できなくなってしまった。
  • 法令を遵守した雇用管理や給与の支払いを行わなければならず、複雑で難しい。
  • どこに問い合わせや申請をしていいのかわからない。

特に雇入れの前に事前に計画書の提出や事前に助成金の対象求人として募集が必要な助成金は、その事前手続きを知らずに雇い入れをしてしまうとせっかくもらえるはずっだったものもすべてダメになってしまいます。

また、法令を遵守した労務管理や給与の支払いを行わなければならず、残業代等を考慮しない給与の支払いをしていたために、その額を支払わなければ受給できないため、多大な未払い給与を支払う羽目になってしまったなんてことにもなりかねません。

当事務所では、お客様に合った助成金の選定・提案から、受給のための段取りの設定・申請スケジュールの管理まで一括して行っています。

また、労務管理を専門とする当グループの社会保険労務士が、労務管理や給与の支払いについて、親切丁寧にアドバイスいたします。

助成金のついてのお問い合わせは是非当事務所までご連絡ください。

助成金は融資と違い返済不要なものです。活用できるものはどんどん活用して行きましょう。
お気軽にお問い合わせください。

助成金申請までの流れ

ここでは、ご自分で助成金の受給手続をする場合の流れと、社労士に助成金の受給手続業務を委託する場合の流れについて、それぞれ確認していきましょう。

※下の図は、一般的な助成金の受給までの流れです。助成金によって手続方法が異なる場合があります。

どんな助成金があるか調べる
矢印
助成金の決定
矢印
受給までの流れを確認
矢印
受給申請前の様々な事前手続
矢印
受給のための(手続1回目)開始
矢印
受給のための手続(2回目以降)開始
矢印
助成金受給完了

こうして比較してみると、独学で助成金の受給をすることはなかなか大変だということがご理解いただけると思います。

返済不要の助成金、手間をかけずに受給したい方、専門家の社会保険労務士に任せてしまいましょう。