キャリア形成促進助成金


税理士・司法書士等が仙台・宮城の起業と会社設立をサポート。 地下鉄北四番丁駅徒歩ゼロ分。 月曜~土曜、9:00~17:30で営業中。

キャリア形成促進助成金

雇用する労働者のキャリア形成を効果的に促進するため、下記の職業訓練等の実施等を行う事業主に助成します。

本助成金の助成対象訓練(1コースの助成対象訓練時間は20時間以上)は、以下の体系で構成されます。

政策課題対応型訓練

  • (1)若年人材育成コース(採用後5年以内かつ35歳未満の若年労働者への訓練)
  • (2)成長分野等人材育成コース(健康、環境等の重点分野での人材育成のための訓練)
  • (3)グローバル人材育成コース(海外関連業務に対する人材育成のための訓練)
  • (4)熟練技能育成・承継コース(熟練技能者の指導力強化、技能承継のための訓練、認定職業訓練)
  • (5)認定実習併用職業訓練コース(厚生労働大臣の認定を受けたOJT付き訓練)
  • (6)自発的職業能力開発コース(労働者の自発的な能力開発に対する支援)

一般型訓練(政策課題対応型訓練以外の訓練

助成額

政策課題対応型訓練

OFF-JT 経費助成(注1) 訓練に要した経費の1/2
賃金助成(注2) 受講者1人1時間当たり800円
OJT 実施助成(注3) 受講者1人1時間当たり600円

一般型訓練

OFF-JT 経費助成(注1) 訓練に要した経費の1/3
賃金助成(注2) 受講者1人1時間当たり400円

(注1)1人1コースあたりの訓練時間が300時間未満の場合は5万円、300時間以上600時間未満の場合は10万円、600時間以上の場合は20万円が限度となります。

(注2)1人あたりの賃金助成時間数は、1コースにつき原則1,200時間を限度となります。(認定職業訓練は1,600時間)。

(注3)認定実習併用職業訓練でOJTを実施する場合の助成で1人1コースあたり40万8千円が限度となります

※この助成金には震災特例措置が設けられています。宮城県内にある事業所については訓練内容により助成額の優遇措置が設けられています。詳しくはお問い合わせください。

※原則として本助成金のサポートは顧問先様に限らせていただきます。