特定求職者雇用開発助成金


税理士・司法書士等が仙台・宮城の起業と会社設立をサポート。 地下鉄北四番丁駅徒歩ゼロ分。 月曜~土曜、9:00~17:30で営業中。

特定求職者雇用開発助成金

高年齢者や障害者等の就職困難者をハローワーク等の紹介により、継続して雇用する労働者(雇用保険の一般被保険者)として雇い入れる事業主に対して、賃金相当額の一部が助成されます。

対象労働者 支給額 助成対象期間 支給対象期ごとの支給額
短時間労働者以外の者 [1]高年齢者(60歳以上65歳未満)、母子家庭の母等(父子家庭) 90万円(50万円) 1年(1年) 第1期45(25)万円
第2期45(25)万円
[2]重度障害者等を除く身体・知的障害者 135万円(50万円) 1年(1年6か月) 第1期45(25)万円
第2期45(25)万円
第3期 45(--)万円
[3]重度障害者等(※3) 240万円(100万円) 1年6か月(2年) 第1期6 0(3 3)万円
第2期6 0(3 3)万円
第3期6 0(3 4)万円
第4期 6 0(- -)万円
短時間労働者(※4) [4] 高年齢者(60歳以上65歳未満)、母子家庭の母(父子家庭)等 60万円(30万円) 1年(1年) 第1期3 0(1 5)万円
第2期3 0(1 5)万円
[5]重度障害者等を含む身体・知的・精神障害者 90万円(30万円) 1年(1年6か月) 第1期3 0(1 5 )万円
第2期3 0(1 5)万円
第3期 3 0(- -)万円

注;( )内は大企業事業主に対する支給額および助成対象期間です。

※3 「重度障害者等」とは、重度の身体・知的障害者、45歳以上の身体・知的障害者及び精神障害者をいいます。

※4 「短時間労働者」とは、一週間の所定労働時間が、20時間以上30時間未満である者をいいます。